スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
楽園フィジーに「LOHAS的」親子語学留学!
2006 / 05 / 05 ( Fri )
楽園フィジーで「LOHAS的」親子英語遊学!!

南太平洋の碧い海と白い砂浜手つかずの自然!そして、人懐っこい現地の人々

自然豊かなフィジーで、親子留学。

語学だけじゃなく、大自然でお子さんと一緒に他では出来ない体験はどうですか?

ニジパパがお勧めするポイントは、なんと言っても物価が安い!だから欧米国への留学と比べると3分の1以下!
フィジーは何語を話す?ニジパパも気になりました。

フィジーはイギリス連邦に属しているから公用語が英語なんです!それ

とフィジー語とヒンドゥ語が使えわれています。

なので、英語もばっちり!

物価が安いから、親子留学ホームステイ 2週間コース

幼稚園児ひとり・お母さんひとり

・授業料(週25時間、テキスト含む)

・幼稚園料(週30時間、制服含む)

・ホームステイ料(平日2食・土日3食付)

・港送迎料

・ケア&サポート料

でなんと、139,600円


航空券は別みたいですけど・・・

でもこれ旅行行くより安くないですか!

食事つきだし、お母さんも勉強できて、子供も幼稚園で英語に触れられ

る。

おっ、なんと航空券は学割特別運賃がある!

うちでも検討してみよう・・・

詳しくはこちらから>>--語学留学するならフィジー!South Pacific Free Bird Inc.--


関連商品 ニュージーランドで親子留学










スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

00:40:02 | 海外留学! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ノースウエスト ワールドバケーション | ホーム | 子連れの海外旅行は近場で満喫!>>
コメント
----

小学生のは無いんですかね?
by: mimi * 2006/11/02 12:02 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございました--

はじめてコメントをもらったので嬉しくて、アチコチをポチポチ。

ウチも親が教師だったこともあって子供の頃からイロイロやらされる感じがありましたが、このトシになってもイロイロにチャレンジしたいという気持ちの礎になっていると信じてます。

ただ、大体できるようになったかな?って思うと興味が薄れて次のことをしたくなってしまうっていうことはありますが、これは自分の性格なんです。

でも英語はなんとかしたいですよね。
ワタシが子供の頃は田舎住まいだったもんで外人すら見たことなかったですから、英語を習わすってことは親の頭にはなかったみたいです。
頑張って聞き取るところまではいっても、言いたいことが口をついて出てこない。
出張で年に1度UAE(アラブ)に1週間ずついってたんですが、だんだん慣れてきて7日目には「話そう」と思ってから口から言葉がでてくるまでの時間が短くなったのを実感するんですが、1年後はまた最初から・・・。

蓄えができたら老後の国外生活(逃亡?)に備えて半年~1年くらい、語学習得に行ってみたいですね。

でも子供って英語の生活を体験すると、その後の英語学習のモチベーションがあがるみたいですよ。学習塾の教え子の中にも何人かそんな子供がいました。
(留学から帰ってこなくなる人もいるみたいですけど)

あっっ、長文で失礼しました。
by: hoyu * 2006/05/06 15:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kodomokyouzai.blog62.fc2.com/tb.php/43-f732bacd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。